映像クリエーターの業界メモ > 過去の記事 2017.11

お問い合わせ  TEL:03-6278-0033(平日10:00~18:00) Mail

業界最新情報

こちらは「映像クリエーターの業界メモ」過去の記事です。
2017年 11月に掲載した記事を保存しています。
2017.11.30 : 史上最大!アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』がいよいよ公開

映画『シン・ゴジラ』の人気ぶりも記憶に新しいですが、今月いよいよアニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』が公開されます。主人公たちが地球を去ってから帰還するまでの22年間に、地球の時間は2万年経っていて、そこはゴジラを頂点とした世界になっていた……という壮大なストーリーと映像美は圧巻。史上最大のゴジラに挑む三部作の一作目です。予告編ムービーが制作されているので、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/pYwAbBI0r5o


2017.11.29 : 家のカギを遠隔操作!「Amazon Key」が便利すぎる

先日Amazonが発表した、次なる新サービスは「Amazon Key」。ニュースなどで見て、驚いた方も多いのではないでしょうか。Amazonの配達業者などが、ユーザーが不在の時でも荷物を家の中に届けられるようにするそうです。どんなサービスなのかは、映像が制作されているのでご覧ください。セキュリティカメラで撮影しながらとはいえ、不在中に誰かに家に入られるのは不安なもの。Amazonが上手にユーザーの意識を変えられたら……ものすごく便利な世の中になりそうですね。
https://youtu.be/wn7DBdaUNLA


2017.11.28 : 任天堂のスター「マリオ」には、実はモデルがいた!?

今年10月に『スーパーマリオ オデッセイ』が発売されましたが、皆さんはもうやりましたか?この映像では、任天堂の宮本茂さんがマリオの制作秘話をお話しています。『ドンキーコング』時代のマリオには名前がなく、「ミスター・ビデオ」と呼ばれていたそうです。その後、「ジャンプマン」という大工を経て、口ひげの生えたマリオさん(シアトル在住)にちなんで「マリオ」になったのだとか。驚きの秘話がたくさん出てくるので、ぜひ見てみてください。
https://youtu.be/v9ERab8P6Io


2017.11.27 : “KAWAII”映像で呼びかける、乗車マナーの改善

歩きスマホを注意する斬新なCMで、昨年話題になったLAメトロ。今年も斬新さはそのままに、乗車マナーの改善を呼びかける映像を制作したようです。日本のKAWAII文化に染まった美少女戦士スーパーカインドが、マナー違反を犯すモンスターに立ち向かうストーリー。「超親切」の漢字や、日本語音声など、日本人が見ても面白すぎる内容ですよ。
https://youtu.be/gShYLoTLbTY


2017.11.24 : オリンパスから、ボケにこだわった新型レンズが登場

オリンパス株式会社が今月発売するのは、F1.2大口径単焦点レンズシリーズのレンズ2本。「M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO」と「M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO」です。どちらもボケにこだわっていますが、単にボケるだけでなく、美しくにじむボケを実現しています。気になる方は、「ZUICO LENS SYSTEM」のコンセプト映像が制作されているのでご覧ください。
https://youtu.be/e_l3SLMjZRs


2017.11.22 : ポップアップ作品の、お花が開く瞬間がキレイ!

紙を開くと図柄が飛び出してくるポップアップ作品は、子どもはもちろん、大人が見てもワクワクしますよね。この映像は、Peter Dahmenが制作するポップアップ作品の紹介ムービー。繊細に作られたお花が開く瞬間や、ベールに隠れた指輪が現れる瞬間など、印象的な作品ばかりですね。
https://youtu.be/NdXvEXwOEHU


2017.11.21 : 数々のピクサー映画にさりげなく登場する「星印ボール」とは?

1995年の『トイ・ストーリー』から、2001年『モンスターズ・インク』、2012年『メリダとおそろしの森』、そして2017年『カーズ3』まで。これらのピクサー映画に共通する隠れキャラをご存知ですか?それは、星印のボールです。飛び跳ねる電気スタンド「Luxo」で知られる1986年の短編映画『ルクソーJr.』に登場した遊具「ルクサー・ボール」が、ピクサー作品のあちこちに描かれているのです。その登場シーンのまとめ映像が制作されていたので、ぜひチェックしてみてください。
https://youtu.be/VcC2SBqBhc0


2017.11.20 : ハンドスピナーを、宇宙で回すとどうなるの…?

子どもたちの間で近年大流行したハンドスピナーですが、宇宙でも遊べるのでしょうか?この映像は、そんな疑問に宇宙ステーションの宇宙飛行士たちが答えてくれたものです。当然といえば当然ですが、スピナーを回すと、なんと人間も回ってしまいます。もしかすると、地球上で遊ぶよりも楽しいかもしれませんね!
https://youtu.be/82t9Tk9dUHs


2017.11.17 : 「ソーラーパネルは黒いもの」という常識を覆せるか!?

太陽光を浴びて発電するソーラーパネルは、今まで「黒いもの」と決まっていました。しかし、無色透明のソーラーパネルが、ミシガン州立大学で研究されているそうです。この映像は、実際に制作された透明ソーラーパネル。パネルを手で覆うと、プロペラが止まります。これを製品化できれば、自動車やビルの窓ガラス、携帯電話などにも応用できて、電気の未来が大きく変わりそうです。
https://youtu.be/2TWq7WbwbFg


2017.11.16 : もう夢物語じゃない!イーロン・マスクのトンネル計画

SpaceXのCEOとして、数々の夢物語を実現してきたイーロン・マスク氏。彼はロサンゼルスの地下に、高速道路ではなく、自動車を時速200kmで運ぶトンネルを制作しようと考えています。どんな計画かは、映像をご覧ください。渋滞に悩まされることのないまさに夢のような未来ですが、掘削のテストなどが実際に進んでいて、一部の都市ではすでに掘削の許可も取れたそうです。新しい夢物語の実現がとても待ち遠しいですね。
https://youtu.be/u5V_VzRrSBI


2017.11.15 : 激レアの「鮎ラーメン」がご家庭で食べられる!?

飛騨川の支流(馬瀬川や宮川)で育った天然鮎が、丸ごと1尾ドンと乗った贅沢ラーメン。川魚特有の臭みがなく、焼いた身の香ばしさが食欲をそそる、ラーメン通の間でも注目の一品です。二子玉川駅近くのラーメン店「鮎ラーメン」の看板メニューですが、連日行列ができていて、5~6時間くらいで完売してしまうのだとか。常々食べてみたいと思っていましたが、今回なんとクラウドファウンディングサイト「machi-ya」のお取り寄せグルメに登場するそうです。どんなラーメンか興味のある方は、ぜひ映像をご覧ください。
https://youtu.be/rHDrpBkQD3k


2017.11.14 : BMWの新型SUVで、火星を大冒険できる!?

「東京モーターショー2017」にも出展されたBMWの「X3」が、面白い360度映像を制作し、公式サイトで公開しています。X3に乗って、なんと火星をドライブする刺激的な体験ができるのです。「さまざまなチャレンジで毎日を満たすために生まれた」というX3らしい映像ですよね。
https://youtu.be/WFkhq40z348


2017.11.13 : 一体、何個のカボチャを彫ったのでしょうか?

今年のハロウィンは、どんな仮装を楽しみましたか?日本では仮装ばかりに目が行きがちなハロウィンですが、本場ではジャック・オー・ランタンへの熱が違うようです。その入れ込み具合が分かるのが、「制作に数年間かけた」というこのジャック・オー・ランタンのストップモーション映像。カボチャを1個1個彫っていく、途方もないチャレンジに脱帽しますよね。
https://youtu.be/lraRQ2l9TVg


2017.11.10 : 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』日本版の本予告編映像を公開

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公開が、いよいよ来月に迫りました。先日アップされた日本版本予告編は、もうご覧になりましたか?C-3POが登場する予告編映像が制作されたのは、実は日本版だけなのだとか。今回の新作も、壮大な世界観と映像美に魅せられてしまいそうです。
https://youtu.be/PJgsqUO9EYE


2017.11.9 : ソニーが最新カメラ「α7R III」をいよいよ発売

ソニー株式会社から今月、新しいフルサイズミラーレスカメラ「α7R III」が発売予定です。上位機種「α9」の性能は誰もが認めるところですが、「α7R III」は一体どうなのでしょうか?解像度は「α9」の約2倍になる4240万画素と、中判カメラに迫る水準。この映像にも登場する、ピクセルをずらして4連写&合成できる「ピクセルシフト撮影」など、幅広い機能が満載です。それでいて、価格も「α9」より1,000ドルくらい安いというのだから、とっても魅力的な1台ですよね。
https://youtu.be/6-811lVi0Qc


2017.11.8 : 通行人の感情を読み取る、巨大ビルボードが登場

ロンドンの広場ピカデリーサーカスにある巨大ビルボード「ピカデリーライト」が、周辺環境を感知できるように進化するそうです。広場を通る車や人々の動き・年齢・感情などを読み取って、ビルボードに表示される広告が変化するというから驚かされます。新生「ピカデリーライト」のイメージ映像が制作・公開されているので、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/m7GgjTOft-Y


2017.11.7 : リアルタイムに映像から物体を消す、夢の編集ソフト

Adobeが開発を進めている映像編集ソフト「Cloak」が、映像制作者たちの願いを叶えてくれそうです。映像を撮影すると、不要な物体が映ってしまっていることは往々にしてあります。しかし、それを静止画の感覚で「消してほしい」と要求されても、途方もない作業量のために対応できないこともありました。しかし、この「Cloak」では不要なオブジェクトをサッと指定するだけで、映像から消すことができるのです。しかも、消す物体の背景にある物まで、前後のシーンを参考に補正してくれるというから驚かされます。
https://youtu.be/TzBZWBht02I


2017.11.6 : 産業用ロボットたちが演奏する、重工なミュージックビデオ

ニュージーランドの音楽家・Nigel Stanfordが、とても格好良いミュージック映像を制作していたのでご紹介します。ピアノ・ベース・ドラムなどを演奏するのは、なんと産業用ロボットたち。無機質なアームの動きが、時に激しく、時に重厚に音楽を生み出す様は、違和感を通り越して感動モノです。実際は特殊効果などによってロボットが演奏しているように見せているそうですが、こんなバンドがそろそろ生まれてきてもおかしくないですよね。
https://youtu.be/bAdqazixuRY


過去の記事はこちら>>2014.8 + 9 + 10 + 11 + 12
+ 2015.1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8 + 9 + 10 + 11 + 12
+ 2016.1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8 + 9 + 10 + 11 + 12
+ 2017.1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8 + 9 + 10 + 11
>>最新の記事はこちら

-----