映像クリエーターの業界メモ > 過去の記事 2017.01

お問い合わせ  TEL:03-6278-0033(平日10:00~18:00) Mail

業界最新情報

こちらは「映像クリエーターの業界メモ」過去の記事です。
2017年1月に掲載した記事を保存しています。
2017.1.30 : 宇宙がもたらす、人体への影響とは?

今では多くの宇宙飛行士が地球から旅立ち、はるか上空に長期滞在できる時代になりましたが、宇宙は私たちにとってまだまだ未知の世界です。宇宙に行くと、人間の体には一体どのような影響があるのでしょうか?そんな疑問に答える映像を、Life Nogginが制作していたのでご紹介します。骨や筋肉が弱くなるのはよく知られていますが、実は目や心臓にも影響があるのだとか。だから宇宙飛行士は、体力作りや健康チェックが欠かせないのですね。
https://youtu.be/siL97hz8o2w


2017.1.27 : 無限ループに迷い込む!完成のないジグソーパズル

今回Nervous Systemが制作したのは、上下左右にどこまででもピースを繋いでいくことのできるエンドレス・ジグソーパズル「Infinite Galaxy Puzzle」。表裏の区別がない閉曲面「クラインの壺」の性質を取り入れ、ひっくり返すことでパズルの反対側に繋げられるピースを実現させたそうです。同じく無限に続く宇宙を絵柄にしているのも印象的ですね。エンドレスで続く作業に没頭したい方、この映像をチェックしてみてください。
+コメント : これは面白い!間にスペースシャトルや宇宙飛行士などが入っているのもシャレてますね。ちょっと欲しいけど、終わりが無いって・・・。
https://vimeo.com/192681460


2017.1.26 : 電気で木を燃やすと、自然美あふれる図形ができる!?

植物のような美しい絵柄が、じわ~っと広がっていく不思議な映像。木材を電気で燃やすことで浮かび上がる「リヒテンベルク図形」の制作風景を写したものです。放電がもたらす神秘を、じっくりご堪能ください。
https://youtu.be/0ovVVt0hxFc


2017.1.25 : ミキサー車が煌めく、路上ディスコを映像化

ダンスフロアの真ん中でキラキラと輝くのはミラーボール……ではなく、ミキサー車!?よく見れば、舞台はただの道路のようです。フランスのアーティストが制作したこの映像は、ミキサー車で表現した路上ディスコのアート作品。セメントを混ぜながら、周囲をパーティーのように盛り上げてくれる、こんなに楽しいミキサー車に遭遇してみたいものですね。
https://youtu.be/_CmQB6hpO9I


2017.1.24 : 一人暮らしの男性に!未来のお嫁さんはいかが?

昨年発表されてから話題を集めていた、バーチャルホームロボット「Gatebox」の量産用モデルが完成。2017年1月限定で予約販売中です。可愛らしい女性キャラクターが、音声やメールで話してくれたり、室内灯やエアコンなどのON/OFFをしてくれたり。家でお嫁さんが待っていてくれる……そんな喜びがデジタルで実現しそうです。一人暮らしに飽きてきた男性の皆さん、この映像をチェックしてみてください。
https://youtu.be/mMbiL8D6qX0


2017.1.23 : バッハの作曲スタイルを、AIが学習すると……?

作曲家バッハが制作した多声音楽の論理性に着目し、コンピューターに学習させた統計的モデル「ディープバッハ」。4声から構成される多声音楽のモデル化を目指していて、バッハによるメロディーを入力すると、他3つのハーモニーを生成するそうです。気になる方は、この映像で聴いてみてください。
https://youtu.be/QiBM7-5hA6o


2017.1.22 : フェルメールの名画を、驚きのレタッチ技術で再現

画家フェルメールが描いた絵の中でも、盗難されて行方知れずの名画として知られる『合奏』。この映像では、フォトグラファーのErik Almasさんが、ストック写真のみを素材にして名画『合奏』を甦らせています。絵のパーツと似たストック写真を探して、リアルに加工。3週間かけて制作された、レタッチ技術の真髄をぜひご覧ください。
https://youtu.be/rqbDV92p10s


2017.1.21 : VR酔いを防ぐ秘訣は、忍者にあった!?

2016年はVR元年と呼ばれ、仮想現実の技術を使ったゲームなどが話題を集めました。しかし、乗り物酔いにも似たVR酔いに悩まされている人もいるようです。そこで考案されたシステムが「ニンジャ・ラン VRロコモーション」。忍者のように上半身を前傾し、両腕を後ろに突き出して操作するのだとか。どのような技術なのか、詳しくはこの映像をチェックしてみてください。
https://youtu.be/ze-ligtQohI


2017.1.20 : 外国人の目線で、東京を自転車で巡った映像

日頃から見慣れてしまっている東京ですが、外国人の目線で見るととてもエキサイティングな街ですね。この映像は、Nigel Sylvesterさんが自転車に乗って東京を駆け巡って制作したもの。渋谷のスクランブル交差点などが、新鮮な景色に見えてきます。
+コメント : 見慣れた東京がクールに見える動画です!BMXのテクニックも素晴らしいですが、編集も良いですね。
https://youtu.be/hQalDXFglUA


2017.1.19 : わずか20年前でも、CG技術はこんなに違う!

いよいよ2017年がスタート!振り返ってみると、この10~20年の間に映像制作技術は驚くほど進化しました。たとえば20年前に制作されたCG映像を今見直してみると……すこし不自然でおもしろいものです。この映像は、そんな90年代の映画からCG場面を集めたもの。果たして20年後の映像技術は、どこまで進化するのでしょうか。
https://youtu.be/F10cffYRLIc


2017.1.18 : 自動でベッドメイクしてくれる!?夢の布団が登場

ホテルのようにビシッと整えられたベッドで、毎日眠ることができたら……。そうは思っていても、ベッドメイクって面倒なものですよね。この映像に登場する「Smart duvet」は、自動でまっすぐになる掛け布団。クラウドファンディングで目標額を超えた資金が集まり、すでにプロトタイプも制作されているそうです。夢の布団の製品化に期待が膨らみますね。
https://vimeo.com/191577933


2017.1.17 : 生活防水仕様の手持ちジンバルがついに登場

GoProなどのアクションカメラを持って雪山や悪天候での映像制作を行うなら、カメラだけでなくジンバルも防水仕様だと安心ですね。株式会社Growから今回発売されたのが、生活防水に対応した手持ちジンバル「Feiyu-Tech G5」。アクションカメラの機動力がグッと増しそうですね。
https://youtu.be/ypqEDdqCDNs


2017.1.16 : ショットガンと融合!?まるでゲームのようなギター

『ゼルダの伝説』シリーズのシークがハープを使って戦ったように、武器と融合した夢の楽器が誕生しました。ギターとショットガンを掛け合わせた、その名も「Guitgun」。「ペイトン牧師のビッグ・ダム・バンド」のレヴェランド・J・ペイトンが制作したそうです。破壊的で美しいエレキギターを、ぜひ映像でご覧ください。
https://youtu.be/1QHxWNl3TDI


2017.1.15 : 小布施で開催!新時代の映像制作者を育成する合宿

長野県小布施町で今年1月に「Next Filmmaker's Summit」という合宿が開催されるそうです。個人あるいは少人数で高品質ムービーを制作することを目指し、3日間の合宿期間中にさまざまな企画が催されるのだとか。小布施町といえば、「自分たちが楽しむ」ことを大切にした革新的なまちづくりで注目されています。この機会に、小布施町のPR映像もぜひご覧ください。
https://youtu.be/iIoeF7Lobhg


2017.1.14 : アイアンマンのアーマー着脱シーンを、超精巧に再現!

あの映画版『アイアンマン』のアーマーが、驚くほどディテールにこだわって再現されたこの映像。リモコン操作で自動開閉するなど、何とも豪華な機能を盛り込んで制作された等身大フィギュアです。アイアンマンファンならずとも、つい魅入ってしまいますね。
https://youtu.be/usk8c5_OTc0


2017.1.13 : 本で奏でた、とても不思議なミュージック

この映像は、イタリア出身のマルチメディア集団「FUKO」が制作した演奏ムービー『Playingbooks』。本を叩くとタッチセンサーボードが反応し、最終的に音へと変換されるのだとか。仕組みは複雑ですが、不思議で魅力的な演奏ですよね。
https://vimeo.com/190980241


2017.1.12 : 高い高い崖の上から、自転車でダイブ!

GoProが制作したこの映像は、見るだけで怖気づいてしまいます。何しろ、高い崖の上にある細い路地裏から、自転車で1回転しながら海に飛び込むのです。綿密な計画のもとで実施されたスタントですが、サイクリストのDanny MacAskillさんには拍手を贈りたいですね。
https://youtu.be/S5_JUA2nxvE


2017.1.11 : 曲線的なカメラワークも滑らかにする最新アームが登場

プロ仕様の映像制作機器で知られる銀一株式会社から今年1月に発売されたのは、昨年のInter BEEでお披露目されたCパンカメラガイドアーム。ブームアップ・ダウンやスライドといった直線的な動きはもちろん、スライド+パンやブーム+ティルトといった曲線的な操作でも、安定感のある滑らかな動きを実現したそうです。
https://youtu.be/FbU8B6UFUxg


2017.1.10 : Youtuberたちの本気が見れる!衝撃のペイント合戦

YoutuberのMark Roberさんが、超大型水鉄砲によるペイント合戦を企画して映像を制作。初めは甥っ子・姪っ子に一人で挑むものの惨敗し、人気YoutuberのColin Furzeさんとの共同戦線をスタートします。このコラボから生まれた驚きのペイントガンとは!?ぜひ映像をご覧ください。
https://youtu.be/_uXnypEzau0


2017.1.9 : まるでオーロラのように美しいチョコレート映像

Beauty of ScienceがSony α7R IIで制作したこの映像、何を撮影しているか分かりますか?実は、あのM&M'Sチョコレートです。ただ水に溶けていくだけで、これほど美しい映像になるなんて驚かされますよね。
https://vimeo.com/195613867


2017.1.8 : ビートルズの名曲を、電子楽器「テルミン」でカバー

触れることなく音楽を奏でられる、世界初の電子楽器「テルミン」をご存知ですか?この映像は、ドイツ出身のテルミニストがビートルズ『ノルウェーの森』をテルミンでカバーしたもの。ギターの柔らかな音と合わせ、しとやかではかないミニマムアンサンブルに。美しい響きに魅了されます。
https://youtu.be/8ZnZK2Pmzu0


2017.1.7 : VR空間でお絵かきをする……って、どういうこと?

VRヘッドセット「Oculus Rift」で知られるOculusが、VRペイントツール「Quill」を12月6日に発売しました。ハンドモーションコントローラ「Oculus Touch」との同時発売です。「Quill」は、Touchを利用してVR空間で直感的に絵を描ける3Dペイントツール。映像を見てみると、空間に絵の具をまき散らしたような独特な表現ができるようです。
https://youtu.be/UPORHEhkNfY


2017.1.6 : チョウチョのさなぎの中は、どうなっているの?

毛虫が眠りにつき、美しいチョウチョへと変身する場所「さなぎ」。子どもの頃、その神秘の世界をのぞきたいと思った方も多いのではないでしょうか。この映像では、蝶が卵から幼虫・さなぎ・成虫へと変わっていく様子を観察できます。中をのぞくことが難しいさなぎの段階は、CGで制作されています。自然の神秘を、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/qiGus6bmgGU


2017.1.5 : 人類最後の砦「種の貯蔵庫」をご存知ですか?

ノルウェー領のスヴァールバル諸島にあるスピッツベルゲン島。その山の中腹に、隠れるように静かにたたずんでいるのが「スヴァールバル世界種子貯蔵庫」です。災害や紛争、疫病などにそなえて、世界中からありとあらゆる種子が集められ、保管されています。人類が生き続けるための鍵とも言えそうですね。この映像は、その貯蔵庫の内部を撮影したもの。種子が保管されたカゴが、まるで図書館のように並んでいます。中にはウクライナとロシアのカゴが並んでいる場所も。できるなら、この貯蔵庫が活躍することのない未来を作りたいものですね。
https://youtu.be/B95Pem9XW7k


2017.1.4 : 人気カメラがさらに進化!ソニー「FS7 Ⅱ」の機能とは?

ウェブCMなどの映像制作者のなかで、よく使われているソニーのEマウントレンズ交換式カメラ「PXW-FS7」。4K対応のスーパー35㎜センサーを搭載するなど、優れた機能性を備えています。このFS7の上位モデル「FS7 Ⅱ」が、ついに登場しました。電子式可変NDフィルターを採用し、絞りを固定して明るさを調整できるようになるなど、大満足の機能が目白押しです。「FS7からどこが進化したの?」という疑問に答える映像があるので、詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。
http://www.genkosha.com/vs/news/entry/ndfs7_ii.html


2017.1.3 : キャンバスを飛び出して、絵画がギャラリーを動き回る!

プロジェクションマッピングといえば、屋外で建物などに大きく投影するイメージがありますよね。けれど、この映像に登場するような、愛らしい演出だってできるのです。映像ではギャラリーに展示されている絵画から、小さな人や動物が飛び出して、ギャラリーの中を動き回ります。小さな『ナイト・ミュージアム』のようですね。
https://vimeo.com/189192769


2017.1.2 : レイバーが、ついに日本中を駆け巡る!?

『機動警察パトレイバー』ファンにはたまりません。多足歩行型作業ロボット「レイバー」が実現したのか!?……と思ったら、この映像に登場するのは、篠原重工でも東亜重工でもなく、「出雲重機」が制作した小型自律稼働式重機「Probe 20WT」。デザイナーの大久保淳二さんが「近未来の都市部に働くロボット」というコンセプトで2000年に立ち上げたブランド「出雲重機」が、1/12スケールの重機モデルをクラウドファンディングの割引プロジェクトで提供しているのだそうです。
https://youtu.be/nGM4IsjjrFc


2017.1.1 : レジャー用ドローンが、自撮りモードに対応

コンパクトサイズやスタイリッシュな見た目から、アウトドアや旅行に持ち運びしやすいと好評のドローン「Parrot Bebop 2」。その操作アプリに、「Follow Me(追跡)機能」がアプリ内課金で登場しました。ビジュアル追跡・GPS・気圧計という3種のパラメーターによって、自分を常にフレームの中心に捉えて撮影することができます。また、「マジック・ドローニー」という機能も搭載されており、事前にプログラムした動きを選んで、ドローンに自撮りをお任せすることもできるそうです。Follow Me機能の紹介映像を見つけたので、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/HqFWiPUTumU


過去の記事はこちら>>2014.8 + 9 + 10 + 11 + 12
+ 2015.1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8 + 9 + 10 + 11 + 12
+ 2016.1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8 + 9 + 10 + 11 + 12
+ 2017.1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8 + 9 + 10
>>最新の記事はこちら

-----