映像クリエーターの業界メモ > 過去の記事 2016.10

お問い合わせ  TEL:03-6278-0033(平日10:00~18:00) Mail

業界最新情報

こちらは「映像クリエーターの業界メモ」過去の記事です。
2016年10月に掲載した記事を保存しています。
2016.10.31 : こんな自動車なら、縦列駐車もラクラク!?

この映像に登場するのは、一見すると一般的な自動車なのですが……なんと横に走り出すではありませんか!しかも、ショールームの回転台に乗っているかのように自在に回転してしまいます。不思議な動きの秘密は、ユニークなチューブ状のタイヤ。「縦列駐車もお手の物!」だとは思いますが、周りの車から動きを予測できなくてちょっと恐いですよね。
https://youtu.be/J-TOV-NBD70


2016.10.30 : あのGoProから、折りたたんで携帯できるドローンが誕生

最近気になるのが、GoProが初めて市場に投入するドローン「Karma」。以前からティザーサイトや映像が公開されていて話題になっていましたが、ついに全貌が明らかになりました。新機種の「HERO 5 Black」「HERO 5 Session」や従来モデル「HERO 4」を取り付けて空撮ができるのですが、何といっても折りたたんで持ち運べるのが便利そう。GoProお得意のアウトドアシーンで、映像制作の幅が広がりそうです。
https://youtu.be/CjNjcrQZtd8


2016.10.29 : 犬の目の前で、プチプチをつぶすと……?

目の前にあると夢中でつぶしてしまう、あのプチプチ。犬の前でつぶしたら、一体どんな反応をするのでしょうか?この映像に登場する秋田犬は、何か物が落ちたと勘違いした様子。その内に、プチプチを奪い取って……。無邪気な犬も、プチプチも、ついついのめり込んでしまいますよね。
https://youtu.be/szxtRWOozwU


2016.10.28 : ニコンから、初のアクションカメラが登場!

今回発表されたのは、ニコン初のアクションカメラ「KeyMissionシリーズ」。中でも「KeyMission 360」は、360度の全方位映像の制作に活かせて、ヘッドマウントディスプレイを使うことでVR体験も可能なのだとか。そのサンプル映像がアップされていますが、素晴らしい映像が撮れそうです。
https://youtu.be/BylZNIkDWL8


2016.10.27 : ずっと寝ていられたら……。甘い夢は、とても危険だった!

一日中ベッドのなかでゴロゴロしていられたら幸せですよね。「いっそのことなら、何ヶ月も寝たまま過ごせないものか」なんて甘い夢を、現実的に全面否定しているのがこの映像です。ベッドのなかでゴロゴロしていると、まずは床ずれに悩まされ、その後、筋力が落ち、骨密度が低下し、心拍数が上がり、血糖値が下がり……と、映像を見ているととても怖くなってしまいました。「休日はダラダラ派」という皆さん、ちょっと映像を覗いてみてはいかがでしょうか。
https://youtu.be/eSMQBLD1z-s


2016.10.26 : マインクラフトで制作した、とっても奇妙で爽快な映像

思い描いた自分だけの世界をつくることができる、ものづくりゲーム『マインクラフト』。このゲームを駆使して制作された、超アシッドな世界をスピーディに駆け抜けていく、印象的な映像が公開されていました。いつまででもループ再生し、没頭したくなる、他にはない美しさがありますよね。
https://youtu.be/geGziPUQD2U


2016.10.25 : シンガポールに登場した、世界初の自動運転タクシー

日本でも2020年までに自動運転タクシーの実用化を目指しているそうですが、シンガポールで一足早く、その試験サービスがスタートしました。公道を一般客を乗せて走るのは世界初。まだまだ自動運転技術は発展途上なので、走り方もぎこちないそうですが、早く乗ってみたいものです。この映像を見ていると、未来のタクシーへの期待が膨らみますね。
https://youtu.be/Fp13jIr8Y7E


2016.10.24 : アウトドアシーンにも、エアコンで快適空間を!

この夏、皆さんは海水浴やキャンプ、登山などに出かけましたか?アウトドアでの最大の悩みは、やはり暑さ!それを軽減できる、持ち運べるエアコンが登場したそうです。これまでにもシガーソケットなどの外部電源を使うタイプはあったようですが、この「Zero Breeze」は別売りのバッテリーを使えば最大5時間も単体駆動ができるのです。ビーチパラソルの下に置くだけで、マイナス7℃の涼しさが得られる優れモノ。製品映像がアップされているので、気になる方はぜひチェックを!
https://ksr-video.imgix.net/projects/2558777/video-696528-h264_high.mp4


2016.10.23 : まさに次世代の広告!空に浮かび上がる4K映像

アメリカで8月に放送されたMTV『Video Music Awards』。そのプロモーションとして、驚くべき広告が制作されたそうです。4K映像を映し出したのは、ディスプレイではなく、なんと夜空。1機のヘリコプターで巨大スクリーンを上空に運び、もう1機のヘリコプターで投影したのだとか。日本でも実際に目にしてみたいものですよね。
https://youtu.be/7bGA_VHc73o


2016.10.22 : VRを使ってプロポーズ!ロマンティックな愛の表現とは?

この映像に登場するのは、煌めく星空に、光輝く花、キラキラと美しい滝……。自分のためだけに制作してくれた仮想現実の世界で、彼の指示に従ってコントローラーを操作していくと、そこで出会うのは「Will You Marry Me ?」という愛の告白。こんなプロポーズはなかなか真似できませんが、大切なのは相手を喜ばせたい一心で行動する、愛する気持ちなのでしょうね。
https://youtu.be/V9Eojlx-L2U


2016.10.21 : リメイク版『ゴーストバスターズ』でもドローンが大活躍

今年リメイク版が制作・公開された『ゴーストバスターズ』。皆さんはご覧になりましたか?この映画のVFXを担当したスタジオIlouraが、制作の裏側を映像化していたのでご紹介します。従来はVFX編集を入れる場所にあらかじめ目印を吊るして撮影していましたが、今ではその役目もドローンが担っているようです。
https://vimeo.com/180110425


2016.10.20 : 今世紀最大の発見か!?地球にそっくりな惑星

太陽は約50億年後に死んでしまうそうですが、その時に人類が移り住める星はあるのでしょうか?可能性の一つとして新たに浮上したのが「プロキシマb」と呼ばれる星です。恒星「プロキシマ・ケンタウリ」のまわりを回っている惑星で、地球からは約4.2光年と近場。地球と似たサイズで、水や空気がある可能性もあるのだとか。実際に見てみたいものですが、人類最速のボイジャーで飛んでも7万年ほどかかってしまいます。しかし、光速の最大20%で飛べるナノ飛翔体であれば、20年ほどで到着できるとのこと。そこに大気や水はあるのか、生命体はいるのか、それとも乾いた岩が広がるだけなのか……。プロキシマbのイメージ映像が制作されていたので、ご紹介しておきます。
https://youtu.be/pJWZ7ikJR2k


2016.10.19 : ドローンについて教育する高校が開校!?

映像制作やアニメ・ファッションなどの制作分野に特化してスクール事業を展開しているバンタンが、2017年4月から全日3年制の高校・バンタン高等学院に「ドローン&ロボティクス専攻」を開校するそうです。2016年10月からは、社会人向けのドローン講座「ドローンパイロット&空撮コース」も開講予定なのだとか。ドローンの操縦技術から映像表現まで、幅広く学べるようです。映像制作が新時代へと動き始めているのを感じますね。
http://www.vantan-hs.com/drone_robo/index.php


2016.10.18 : 映像制作者のためのイベントに、あのカリスマが礼賛

今年11月にフラッシュバックジャパンが開催を予定している、映像制作に関するスペシャルイベント「VIDEO COPILOT LIVE! 2016」。2014年「Video Copilotセミナー」から2年、よりスケールアップするそうで期待が高まります。今回はなんと『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』などの制作にVFXアーティストとして携わったAndrew Kramer氏をゲストに迎えるのだとか。Andrew氏からのビデオメッセージが公開されているので、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/afvm1g9EdTU


2016.10.17 : いよいよ4K映像に対応!キャノン「EOS 5D Mark IV」

2008年に発売された「EOS 5D Mark II」といえば、大判センサーによって映像の世界を広げたことで知られています。このシリーズから、ついに4Kムービーも制作できる「Mark IV」が登場!他社に比べて後発ではありますが、5Dシリーズのファンは多いのでは?スペシャルサイトも気合いが入っているので、ぜひチェックしてみてください。
http://cweb.canon.jp/eos/special/5dmk4/


2016.10.16 : 古きよき音楽を支えた、修理職人の思いとは……?

コインを入れてボタンを押すと、レコードがセットされ、辺りが音楽で満たされる。時には、その曲が大切な人へのプレゼントになる。そんなノスタルジックな時代の音楽を盛り上げてくれたのが、ジュークボックスでした。この映像に登場するのは、ジュークボックスの修理職人であるPerry Rosenさん。ホコリにまみれた機械に目を輝かせる姿が、なんとも印象的ですね。
https://youtu.be/RM683aTqfT4


2016.10.15 : Prismaで加工した、絵画のようなミュージックビデオ

AI(人工知能)とニューラル・ネットワークを組み合わせた、大人気アプリ「Prisma」。印象派の絵画や鉛筆スケッチのようなタッチに、写真を加工できるツールです。今回、このアプリを豪快に使って、ベルギー・オランダで活躍している「ドライヴ・ライク・マリア」がミュージックビデオを制作したそうです。映像を撮影した跡、全フレームを一枚ずつ加工していったそうです。
https://youtu.be/XIfNcsnjXQw


2016.10.14 : サーフィンとジェットスキーが、夢のコラボ!

最高速度47km/hで波に乗れる、電動ジェット式のサーフボード「Lampuga Air」が登場しました。身体ひとつで海と一体になるサーフィンの快感を、ジェットスキーのように自在に駆け回りながら楽しめるそうです。9,900ユーロ(約115万円)とかなりお高いですが、興味のある方はぜひ映像をご覧ください。
https://youtu.be/RDD6dEuAVbs


2016.10.13 : プリントでも、「360°の世界」はもっと楽しめる!

VR映像に注目が集まっているなか、人気を博しているのが「RICOH TEATA S」。けれど、どのようにプリントして楽しめば良いのかと、お困りの声も挙がっていたそうです。そこでリコーイメージングスクエア新宿では、9月5日まで特別企画イベント「360°の世界」を開催しました。プロの写真家による撮り下ろし作品などの360°画像を、専用アプリで編集して、プリントに最適化した作品を展示。イベントの様子がアップされているので、ぜひご覧ください。
https://youtu.be/rjbfJQWOGqk


2016.10.12 : 持ち運べる!小型リファレンスモニターが登場

小型リファレンスモニター「iLoud Micro Monitor」が、フックアップ株式会社から10月に発売予定だそうです。プロ仕様の性能をデスクトップで実現しているうえに、バッグに入れて気軽に持ち運べる世界最小クラス。場所を選ぶことなく、スタジオのようなモニタリング環境で制作できそうです。
https://youtu.be/FD0EPUjHZjs


2016.10.11 : なんと体長120cm!?とても愛されている巨大ネコ

飼い主に抱かれながら映像に登場するのは、体長120cm・体重13kgという超巨大なネコ。ベビーカーに乗せられてお出かけしたり、ペット美容師を自宅に呼んでお手入れしてもらったり……。溺愛されている様子が、なんとも微笑ましいですよね。
https://youtu.be/SUWYf9mdISI


2016.10.10 : 新時代のハイスピードカメラをNASAが開発中

今までのハイスピードカメラは、一度に1フレームだけを撮影可能でした。しかし、NASAが開発しているスーパーカメラシステム「High Dynamic Range Stereo X(HiDyRS-X)」は、複数の露光でハイスピード&HDR映像を同時収録できるのだとか。今回、宇宙打ち上げシステム(SLS)のロケットブースターテストに合わせて、このカメラの能力テストを実施。不完全な結果に終わってしまいましたが、今までのテストでは観れなかった映像シーンを数分間収録することができたそうです。
https://youtu.be/nPfcwT4Fcy8


2016.10.9 : ポータブル水力発電機があれば、アウトドアでも充電ばっちり!

旅行やキャンプに行く時、スマホの充電が気になったりしませんか?今回登場したのは、川などに投入しておくだけで発電してくれる、ポータブルタービン「Estream」。要するに、水力発電機を持ち運べてしまうのです。現在はクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で開発資金を募集しており、出荷時期は2017年1月を予定しているそうです。気になる方は、ぜひ映像をご覧ください。
https://ksr-video.imgix.net/projects/2446427/video-694267-h264_high.mp4


2016.10.8 : ついにiPhoneが、360度カメラに変身!?

iPhoneをモニターにしながら、360度の全天球映像が撮影できるのが、今回日本で発売された「Insta 360 Nano」。魚眼レンズ(F2.0、210度)が前・後方に付いていて、これらで撮った映像をステッチすることで全天球映像を制作できるのだそうです。「Insta 360 Nano」で撮影した映像がアップされていたのでご紹介します。360度映像の面白さが、ぐっと身近になりそうですね!
https://youtu.be/pa51Ink8SMc


2016.10.7 : 高倍率ズームで、安定感のある空撮が可能に!

光学3.5倍ズームを搭載した、ジンバル一体型の空撮用ズームカメラ「Zenmuse Z3」が、DJIから発売されました。HD撮影なら画質劣化の心配がない2倍デジタルズームを使うことができ、光学ズームと併用すれば最大7倍に。また、望遠撮影は一般的にブレが大きくなりがちですが、新開発システムによって安定感のあるズーム撮影ができるのだとか。テスト映像が制作・公開されていたので、気になる方はぜひご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=E-I1_1SsTvk


2016.10.6 : たこ焼きにしか思えない、テニスボールの製造工程

錦織圭選手などの活躍によって、日本でも盛り上がりを見せているテニス。お馴染みのスポーツですが、テニスボールが制作されている様子まで見たことのある方は少ないでしょう。この映像では、テニスボールの製造工程を紹介しています。途中段階では、たこ焼きを焼いているようにしか見えませんよね(笑)
https://vimeo.com/162803063


2016.10.5 : 交通事故に耐えられるように、人間が進化したら……?

日本でもなかなか減らない交通事故ですが、この映像を制作したオーストラリア・ヴィクトリア州でも深刻な問題だったようです。交通安全の意識を高めるためにデザインされたのは、交通事故に耐えられるカラダへと進化した人間の姿。アーティストや研究者が集って作り上げた姿は……夢に出て来そうなくらい不気味なもの。交通安全を心がけるか、交通事故に打ち勝つ進化を遂げるか。この映像を見てしまったら、答えは一つしかありませんよね。
https://youtu.be/wHmqn2tZkto


2016.10.4 : ダイソンの羽根なし扇風機を、なんとDIYで再現!?

ダイソンが販売している羽根なし扇風機。店頭で見かけるたびに、「まるで魔法みたい!」と驚かされますよね。この新発想の扇風機を、なんとDIYで自ら制作してしまった人がいます。映像を見る限り素人ではなかなかマネできそうにありませんが、羽根がないのに風が生まれる秘密も説明しているので、一度見てみると面白いですよ。
https://youtu.be/6Uqfy4n9V00


2016.10.3 : 映像再生ソフト「Power DVD 16 Ultra」が360度映像に対応

9年連続国内シェア1位のパソコン用動画再生ソフト「Power DVD」シリーズ。その最新版「Power DVD 16 Ultra」が、360度映像再生に対応したそうです。画面をマウスでドラッグするだけで、映像を動かしながら再生可能に。このように人気の映像再生ソフトが進化することで、360度映像がより身近な存在になりそうです。
https://youtu.be/Rik46K1NMAc


2016.10.2 : 中国生まれのハイパーベイビーが、VFX映像になって登場!

中国の許安監督が手がけた、煌びやかなファンタジー映画『封神伝奇』。この映画に登場するハイパー赤ちゃんに特化した、VFX映像が制作・公開されました。アニメ顔のとっても可愛らしい赤ちゃんですが、迫力満点のアクションを繰り広げています。驚きの映像技術を、ぜひご覧ください。
https://vimeo.com/174749011


2016.10.1 : 子どもの手の平サイズ!世界最小サイズの全方位カメラ

360度撮影できる全方位カメラといえばRICOHの「Theta」が有名ですが、香港のNicoVRが開発する世界最小モデル「Nico360」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」で資金調達を始めたそうです。その小ささたるや、子どもの手の平に収まりそうなほど。しかも、本体からライブVRストリーミング配信ができるのだとか。イメージ映像が制作されていたので、ぜひご覧ください。
https://vimeo.com/174624878


過去の記事はこちら>>2014.8 + 9 + 10 + 11 + 12
+ 2015.1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8 + 9 + 10 + 11 + 12
+ 2016.1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8 + 9 + 10 + 11 + 12
+ 2017.1 + 2 + 3 + 4 + 5 + 6 + 7 + 8
>>最新の記事はこちら

-----