映像クリエーターの業界メモ

お問い合わせ  TEL:03-6278-0033(平日10:00~18:00) Mail

業界最新情報

皆様、はじめまして。本日からあたらしくブログをはじめることになりました。
ここでは私(映像クリエーター)が気になった映像にまつわるニュースや面白かった動画や映像などについて、
つらつらと書いていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします! : 2014年8月1日
※記事中の「+コメント : 」は、社内一般スタッフが記事内容を見た感想をちょっとだけ付け加えています。
2018.5.25 : 叩き起こすよりも確実!?揺らし起こす最恐ベッド

イギリスの過激な発明家、コリン・ファーズさんが制作したのは、お寝坊さんを確実に起こすIoTベッド。「ベッド・シェイカーを起動せよ」という声をAlexaが認識したら、ハンドドリルが稼働。その動力をギアで大きな力に変えて、ベッドをぐるぐるシェイクさせるのだそうです。子ども部屋にはちょっと危険かもしれませんが、朝が弱い方はメイキング映像を参考に自作してみては?
https://youtu.be/5KwMvmyRsFI


2018.5.24 : レゴ製のスタンドで、ニンテンドースイッチがもっと素敵に

この映像で制作しているのは、「ニンテンドースイッチ」用のスタンドやハンドルなど。「LEGO Technic」シリーズのパーツを使用して、大人気ゲーム機をさらに楽しく変身させてしまいました。ニンテンドースイッチとレゴ、それぞれの無限の可能性を感じさせられる映像ですね。
https://youtu.be/a570oTv2qj0


2018.5.23 : 映像で振り返る、テレビゲーム機のコントローラー史

3つのプレイモードで爆発的な人気を誇っている、家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」。この名機が誕生するまでに、さまざまなコントローラーが生み出されてきました。今回制作されたのは、その歴史をたどるCG映像。海外で制作されたのでファミコンやスーファミは登場しませんが、懐かしのコントローラーを見つけてみてください。
https://youtu.be/xmIhDCBEkGU


2018.5.22 : 非常にマニアック!地中のパイプを可視化できるARアプリを制作

普段見えないものが見えると、ちょっと楽しくなるのが人間の性。この映像に登場するのは、地中に埋まっているパイプなどを見せてくれるARアプリ「vGIS Utilities」です。なんともマニアックなアプリですが、街の成り立ちやインフラ設備に関する教育にも活かせそうですね。
https://youtu.be/sriGeBdpxXk


2018.5.21 : 超多忙な社長さんは、直筆サインも自動化!?

スイスの高級時計製造会社・JAQUET DROZが制作したのは、サイニング・マシーン「J899.000.064」。土地やクレジットカードなどの契約に必要な直筆サインを、機械に書かせられるオーダーメイド機器です。映像を見てみると、老舗メーカーならではの洗練されたデザインに魅せられますが……お値段はなんと約4000万円~。ほんの一握りの成功者のためだけに生み出された、贅沢な1台と言えそうです。
https://youtu.be/6F_otq4jkCc


2018.5.18 : 空の箱から顔が飛び出す恐怖映像!

ホラー映画が苦手な方はご注意を。お化け屋敷向けに制作されたこのビックリ箱は、何も入っていないのに、パカッと開くと青く光る恐ろしい顔が飛び出してきます。実は鏡が仕込まれていて、横の壁を映しているのだとか。気になる方は、心の準備をしてから映像をご覧ください。
https://youtu.be/B5-F_XyKLV8


2018.5.17 : ギターもピアノもバイオリンも、これ1台でOK

「インスピレーションに合わせて楽器を変える」という楽曲制作の新たなスタイルが実現しました。この「INSTRUMENT 1」は、2種類の弦と鍵盤・パッドが搭載された4in1の電子楽器。iPhoneやPCなどの音源とつなげれば、ギター・ピアノ・ドラム・バイオリン・シンセサイザーと、さまざまな楽器をこれ1台で演奏できます。気になる方は、ぜひ映像をご覧ください。
https://youtu.be/qOSMHZdCJ4Y


2018.5.16 : 旅行に便利!小さく折りたためるリュックが登場

旅行先では両手が空くリュックを使いたいけど、スーツケースに入れるとかさばってしまう……とお悩みの方に。今回制作されたのは、iPhone6 Plusと同等のサイズに折りたためるリュック「Freedom Pack」。本体のサイドポケットが収納袋になるので、袋を紛失する心配もありません。「こんなバッグを求めていた!」という方は、ぜひ映像をご覧ください。
https://vimeo.com/239572283


2018.5.15 : 毎日のちょっとしたイライラが、あるある映像に!

日々暮らしていると、ついイラッとしてしまう瞬間ってありますよね。割りばしが途中で割れてしまったり、USB端子が逆さになっていてうまく差せなかったり……。そんなイライラシーンを集めたアニメーション映像が制作されていたので、ご紹介します。思わず「あるある」とうなずいてしまうはずです。
https://youtu.be/H4S3dXRdtwo


2018.5.14 : 本を裁断せずに電子書籍化できるマシンが、ちょっと可愛い

「本を電子化してタブレットで読みたい」という方が増えているようです。とはいえ、お気に入りの本を裁ち落としてスキャナーにかけるのは躊躇われますよね。カシオ計算機株式会社が制作した「BOOK TURNER」なら、そんなお悩みを見事に解決。自動でページめくりをアシストしてくれて、タブレットで素早く紙面を撮影。PDFデータを専用アプリで一括トリミング・補正すれば、電子書籍が簡単に出来上がります。しかも、映像を見てみると、人間味のある動きが何とも可愛らしい!現在は法人限定販売のようですが、個人向けにも販売してほしいものですね。
https://youtu.be/ueVtSGikL90


2018.5.11 : 外出先からスマホで操作できる、ペット給餌器が登場

旅行や仕事で家を留守にするとき、気になるのがペットのえさ。愛するペットがお腹をすかせているのでは?と考えると、居ても立ってもいられません。ペット用品製造会社「PETKIT社」が制作した「フレッシュエレメント」は、Wi-Fiネットワーク機能を搭載していて、外出先からアプリを通じてフレッシュなえさをお皿に出してあげることができます。ドライフードを湿気から守ってくれるのも嬉しいですね。気になる方は、ぜひ映像をチェックしてみてください。
https://youtu.be/v9e4VHUtGf4


2018.5.10 : 夢に見た冒険の世界へ!『ドラゴンクエスト』のVR版が誕生

『ドラゴンクエスト』にハマった子ども時代、家族に隠れてメラの練習をした方も多いのでは?ついに、ついに、本当に冒険の旅に参加できる日がやってきました。株式会社バンダイナムコアミューズメントが制作した『ドラゴンクエストVR』は、仲間4人でドラクエ世界に入り込み、前後左右から押し寄せる敵を倒しながら、魔王討伐の旅ができるのです。映像に出てくる男性のように、思わず「メラ!!」と叫んでしまうリアルさ。ドラクエファンはぜひ体験してみてください。
https://youtu.be/gK0bKqqZhw8


2018.5.9 : 彫刻歴1年のアマチュアが、驚きの胸像をDIY

この映像で制作しているのは、映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』に登場するグルートの胸像。さすがプロの仕事……と、その精巧さに感心してしまいますが、実は、制作者のニコラスさんが粘度彫刻を始めたのは2017年なのだそうです。今後の作品にも期待してしまいますね。
https://youtu.be/CNjwTnrs8ww


2018.5.8 : こぼれたジュースが、回りまわってケーキをサーブ!?

食事中の男性がジュースをこぼすところからスタートする、からくり装置の映像です。ジュースは無駄なくグラスにおさまり、バターが坂を滑り落ち、PCで電話を鳴らし……かわいい赤ちゃんも大活躍。そうこうしているうちに、食卓にケーキを提供してしまいます。フィニッシュは、赤ちゃんの豪快なケーキわしづかみ。制作したJoseph’s Machineさんに拍手を送りたくなる作品ですね。
https://youtu.be/auIlGqEyTm8


2018.5.7 : 空間に落書きできるARアプリを、Googleが制作

Googleが新たに公開した「Just a Line」は、カメラで見た現実世界に白線で落書きできるARアプリ。しかも、平面ではなくて、奥行きのある三次元空間に描き込めるそうです。映像を見てみると、周りの世界がまるでキャンバスになったようで面白いですよね。
https://youtu.be/M5zxNMAQVR0


2018.5.5 : 濃霧のなかでも、安全に運転できる新技術

車の運転中、「霧が濃くて数メートル先が見えない」という怖い経験をしたことはありませんか?実は自動運転車にとっても、霧は厄介なものだったようです。そこでマサチューセッツ工科大学の研究者たちが制作したのが、レーザーを使用したイメージングシステム。詳しくは映像で語られていますが、安全に乗れる自動運転車がますます現実味を帯びてきましたね。
https://youtu.be/CkR1UowJF0w


2018.5.4 : このアプリがあれば、組み立て方の説明書が不要になる!?

「この家具、我が家に置くとどんなイメージになる?」という思いに応えてくれる、便利なARアプリを提供しているIKEA。さらにARアプリを進化させ「家具の組み立て方もARで解説してしまおう」というのが、今回制作されたデモ映像です。説明書を見ながら組み立てるのが苦手な方も、これなら分かりやすそう。ぜひ実現してほしいものです。
https://vimeo.com/260710101


2018.5.3 : 音に反応して光が揺らぐ?火を使わない蝋燭

見ていると心が安らぐ、ロウソクの火。けれど、家でロウソクを付けておくのは火事が心配です。そこで制作されたのが、火を使わないロウソク「Kvel Colors」。映像によると、周辺の環境音に反応して、本物の炎のように揺らぐそうです。1日の終わりに、ロウソクの光でリラックスできるのは素敵ですね。
https://youtu.be/qcBxwWY00eE


2018.5.2 : コマ撮りアニメーション映画『犬ヶ島』が舞台裏を公開

今年5月公開予定のアニメーション映画『犬ヶ島』。伝染病の蔓延を防ぐため島に投棄された、未来の日本の犬たちのお話です。コマ撮りで制作された映像ですが、どのように作られたのか気になるところ。その撮影風景が公開されていたのでご紹介しますね。とても緻密なセットがたくさん制作されていて、映像のクオリティの高さが窺えます。
https://youtu.be/4N93w1_Zyf4


2018.5.1 : スマートフォンで、ついに歯のホワイトニングが可能に

何でもできて便利なスマホですが、なんと歯のホワイトニングまでできるようになったそうです。株式会社artlessが制作したスマホ用ガジェット「smartwhite」です。歯医者さんに通うよりも、手軽にできて、しかも安くすみそうです。気になる方は、ぜひ映像をチェックしてみてください。
https://youtu.be/BvJoDQBswDk


過去の記事はこちら>>2014.8+9+10+11+12
+2015.1+2+3+4+5+6+7+8+9+10+11+12
+2016.1+2+3+4+5+6+7+8+9+10+11+12
+2017.1+2+3+4+5+6+7+8+9+10+11+12
+2018.1+2+3+4
>>最新の記事はこちら

-----